株式会社梅の花(7604)の株主優待内容について

豆腐と湯葉の店。

株式会社「梅の花」(7604)のご紹介です。

梅の花は、健康嗜好の料理が特徴。一品一品を丁寧に

丹誠込めて手作りしています。ひと味違う美味を楽しめます。

店舗は梅の花はじめ、全部で6施設あり、北海道から九州まで

全国にあります。

 

バスでの送迎を行っている店舗もありますので、

晴れの日、記念日、接待など様々なシーンで利用できます。

梅の花

東証2部小売業

単元株数は100株

権利確定月は3月末日・9月末日

購入の目安、20万2300円

 

優待内容は、株の保有数によって「優待カード」「優待券」の2種類。

■「優待カード」

100株以上の株主に、優待カード1枚が発行されます。

 

梅の花系列の飲食店舗(「梅の花」「チャイナ梅の花」

「かにしげ」「ほたる」)、

通信販売「ブアスパ」)でのみご利用代金の20%を割引となります。

 

■「優待券」

200~300株以上の株主に6,000円分を発行。
4,000円分(飲食店舗用)、2,000円分(お持ち帰り専門店用)

400~500株以上の株主に12,000円分発行。
8,000円分(飲食店舗用)、4,000円分(お持ち帰り専門店用)

600株以上の株主に18,000円分発行。
12,000円分(飲食店舗用)、6,000円分(お持ち帰り専門店用)

●優待カード、優待券それぞれの有効期限は、
3月分:7月1日~12月31日
9月分:1月1日~6月30日

他のクーポンや割引との併用は不可となっています。

 

どの店舗も和の空間が広がり、日本人の心を和ませる場所。

ご家族が集う時など、優待目当てで株を保有する方もいるそうです。

一度店舗を利用すると何度も利用してくなる居心地の良さが自慢のお店です。

 

当サイト一押しの限定タイアップキャンペーン!

「新規口座開設+5万円以上入金+1回取引」だけというハードルの

低さでAmazonギフト券15,000円分プレゼントという太っ腹!

詳細はこちら ⇒  DMM.com証券【DMM FX】

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

当ブログオススメキャンペーン

DMMFX


外為ジャパン


株主優待取りお勧め証券口座






QRコード

このページの先頭へ